ダーツ 上達法

ダーツの投げ方・上達法のDVD教材を比較する!

ダーツ初心者がスコアを伸ばすコツ

ダーツをやったことがありますか。

一見簡単そうに見えますが奥が深くとても難しいゲームです。


初心者の方がスコアを伸ばすコツとして的の左下を狙うということがあります。

その理由として的の左下には高得点とはいきませんが点数が平均して配置されている為外すことはあってもある程度のスコアがとれます。

その他としてダーツを強く持つのではなく少し重さを感じるくらいで持つといいです。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

初心者がダーツを楽しむコツ

初心者がダーツを楽しむコツはなんといっても気楽にゲームすることです。


よっぽどの下手くそでない限り投げた矢は的に刺さります。

そしてそれなりな点数にもなります。

極めようとするなら話は別ですが、楽しむためならそれで十分です。


敢えて楽しむコツを上げるとすれば気楽に楽しむことです。

コントロールは一朝一夕では上手くならないで、力みすぎずに投げてください。

しっかりと脇を閉めれば思った方向に行きやすくなります。

あとは仲間と一喜一憂楽しんでください。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

ダーツ初心者におすすめのマイダーツ

スポーツとしても人気のダーツですが、
バーに設置されていることも珍しくなく、大人の遊びとして定着しています。


初心者でも気軽に楽しめることが人気の要因ですね。


少し慣れてきたら、マイダーツを持つのもオススメです。


マイダーツを颯爽と投げる姿が、ビシッと決まれば、モテること間違いなし。


専用の皮ポーチなどは、おしゃれアイテムとしても使えます。


かっこいい男を目指すために、マイダーツはオススメです。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

ダーツの初心者セット

大人の遊びとしてバーで、お酒を片手に手軽にダーツを楽しむことができるようになりました。


そこで、ダーツの楽しみを知った方も多いと思います。


本格的に始めたいとお考えの方へ、
専門店がオススメする初心者セットがあります。


種類がさまざまにありますので、最初はどれがいいか迷ってしまいがち。


専門店のサイトでは、初心者にはこれがオススメというセットを
揃えておりますので、あとはご自身の予算に合わせるだけになります。


セットを購入することにより、レンタルではできない、
ダーツの楽しみを味わうことができるはずです。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

ダーツ初心者におすすめのゲーム

ダーツ初心者向けのゲームとしてカウントアップ、01(ゼロワン)、クリケットがあります。


その3つの中でも一番シンプルで簡単なゲームがカウントアップです。


カウントアップのルールは、1投ごとに得点を加算していき、8ラウンド(8ラウンド×3投=24)での合計得点を競うゲームです。


ダーツ初心者の方はカウントアップから始める事をおすすめします。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

ダーツ初心者におすすめのバレル

ダーツ初心者が選ぶと良い、おすすめのバレルはタングステンです。

初心者はブラスの方が良いとしている書籍やサイトなどもありますが、これから長くダーツを続けていきたい方、上達したいと思っている方にはタングステンをおすすめします。

確かにブラスの方が扱いやすく比較的安価なので手に入れやすいですが、おそらく上達し始めると早い段階でタングステンに替えたくなるはずです。

ダーツを楽しむためにする方は別として、うまくなりたい方は最初の段階からタングステンを選んだ方が良いかと思います。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

ダーツの入門セット

ただ今、ダーツが人気沸騰中ですね。


おしゃれなバーで、お酒を片手に、ダーツ。


狙ったポイントを決めれば、女子たちのハートも狙い打ち。

あなたもモテちゃうかも。


しかしながら、初めは誰でも初心者です。


大勢の前でのデビューの前に、練習しておきたいもの。


そんなあなたにオススメな、入門セットがあります。


ちょっと格好をつけて、本格的なアイテムを最初に買ったほうが、
飽きずに気持ちが長続きします。


この春からのダーツデビューで、周りと差をつけてみてはいかがでしょうか。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

初心者のダーツの投げ方

私がダーツ初心者だった時にダーツがとても上手な友達に教えてもらった事があります。

その友達いわく初心者は投げ方が全然なっていないとの事でした。

私もそこで注意されたのですが。

まず大切なのは肘の位置、そして手首のスナップだそうです。

言われた通りに肘と手首を気にしながら投げましたがあまり変わりませんでした。

その友達いわく最も大切なのは日々の練習だそうです。

みなさん、がんばりましょう。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :     

ダーツ初心者

初心者でも、練習しなくても楽しめるダーツ

ダーツはよくルールが分からなくて、いまいち一歩踏み出せないという方も多くいると思います。

しかし、実は初心者でも楽しく遊べるゲームです。

ダーツバーに設置されているようなダーツは、矢が的に当たると自動で点数を計算してくれるので、ルールを知らなくても大丈夫です。

ただ投げるだけでも良いですが、練習して狙ったところに投げられるようになると、さらに楽しくなります。

気負わず、気軽な気持ちで始めてみましょう。


詳しくは、小熊式ダーツ投げ方,上達,練習法

 

タグ :      

ダーツ初心者

初心者向け ダーツの投げ方

初心者だからこそ、ダーツの投げ方の基本をしっかりとマスターすることが大切です。

下手に投げておかしな癖をつけてしまってから修正しようと思っても、なかなか正しい投げ方でダーツを投げることはできません。

右も左もわからない初心者だからこそ、基礎をしっかりとマスターしておきましょう。

基本的な投げ方としては、肘から下は動かさず、最初に構えた位置からダーツを引き寄せ、投げる動作とります。

最初に構えた位置から投げるのが理想的なフォームと言われており、一番キレイに見えるんだとか。

言葉で説明をしても、なかなかわかりにくい部分もありますので、まずは動画などを見て勉強をしてみましょう。

そして練習をして、投げ方をマスターするのが一番です。


今、一番売れている「小熊式ダーツ上達・練習法マニュアル」

 

タグ :     

ダーツ初心者